メラニン分解 化粧品

メラニン分解化粧品で、間違いのないお肌の黒ずみ対策!

肌の黒ずみに悩む女性

誰にも相談できない悩みの一つに、肌の黒ずみがあります。

 

バストトップVゾーンヒジくるぶしなど、肌への刺激が多い箇所は、メラニンがたまった古い角質が原因で、肌が黒ずんでしまいます。

 

特にバストトップやVゾーンの黒ずみに関して、誰にも相談できず悩んでいる方が多いのではないでしょうか。

 

心ない男性のなかには、バストトップやVゾーンの黒ずみを指摘して、遊んでいるなどの暴言を吐く人もいます。

 

男性の一言で心に大きな傷を受けた女性は少なくありません。

 

とても深刻な悩みですが、どのようにケアすればいいのかわからないという方も多いのです。

 

肌の黒ずみ対策はさまざまですが、まずメラニンを生成させるストレスを溜めないこと、栄養バランス良い食事を取ることといった生活習慣の改善が基本です。

 

そのうえで刺激の少ない下着を選ぶ肌を乾燥させないなどの工夫工夫やケアをしましょう。

 

しかし仕事に家事や育児で忙しい女性が、これらのケアを続けるのは、なかなか難しいのが現状です。

 

メラニン分解化粧品

そこで、黒ずみ対策としておしゃれな女性が使っているのが、メラニン分解化粧品です。

 

黒ずみに悩む女性のために作られたメラニンを分解して美白へと導く化粧品で、黒ずみ対策はもちろんのこと、保湿などの美容成分も配合されています。

 

メラニン分解成分だけでなく、美肌成分が肌にアプローチして、刺激によるダメージをしっかりとケアしてくれる悩み解消化粧品です。

 

数あるメラニン分解化粧品のなかから、メラニン分解効果の高いおすすめの化粧品をランキングにしてご紹介します。

 

メラニン分解化粧品、いま黒ずみ女子に選ばれているのはコチラ!

脇訴求
ピューレパール ※当サイト一押し!!

ピューレパールはワキなど気になる部分の黒ずみケアでは圧倒的人気を誇るジェルです。

 

ワキはもちろんのことバストトップVラインヒジヒザくるぶしなどの黒ずみケアに使えるのがピューレパールの特徴です。

 

ピューレパールは高級美容成分をぜいたくに配合し、美白による黒ずみケアはもちろんのこと、ターンオーバー周期を正常化させて肌本来の機能を整えます。

 

高機能化粧品として、ピューレパールは圧倒的な人気を誇っています。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

薬用アットベリー
アットベリー

アットベリーは美ワキケアが自宅で手軽にできる、医薬部外品のオールインワンジェルです。

 

中と外からの保湿に加え、肌の水分を蒸発させないよう肌表面を包み込むようにガードするトリプル効果で、肌の潤いをカバーするのがアットベリーの特徴です。

 

アットベリーは美容成分97.8%のぜいたく配合で美白保湿をサポートします。

 

アットベリーは黒ずみケア専用コスメアンケートで価格、信頼、安心・安全、人気、満足度の5部門で第1位を獲得しており、人気の高さで定評があります。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

イビサクリーム

イビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみケアで顧客満足度96.7%を誇る大人気の医薬部外品クリームです。

 

イビサクリームに含まれているトラネキサム酸は、美白や肌の炎症を沈静化する有効成分として医薬部外品に登録されています。

 

メラニンの生成を抑制しながら潤いをたっぷりと補給して、ダメージを受けやすいデリケートゾーンの肌の状態を整えるのがイビサクリームの特徴です。

 

イビサクリームは使いやすいチューブタイプで、コンパクトなので持ち運びにも便利です。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

ジャムウソープ
ジャムウソープ

ジャムウソープはデリケートゾーンの黒ずみやニオイ、ムダ毛ケア、引き締め、女子力アップの5つの働きをするデリケートゾーン専用のオールインワン石鹸です。

 

インドネシアで古くから民間伝承療法として使われているジャムウと呼ばれるハーブを、女性の悩みに特化して独自配合しているのが、ジャムウソープの最大の特徴。

 

ジャムウソープにはこのほかにも、植物由来有効成分がたっぷりと配合されており、女子力をアップさせたい女性に圧倒的に支持されています。

 

ジャムウソープはデリケートゾーンはもちろんのこと、バストトップやワキ、ヒジ、足の黒ずみやニオイなど、全身に使えます。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

Peach Rose
ピーチローズ

マシュマロにような美尻を目指して開発された、医薬部外品のジェルです。

 

高濃度プラセンタやアルブチン、セラミドなどの有効成分が肌の乾燥を防ぎ、下着の摩擦などの刺激から肌を守って、黒ずみの原因となるメラニン色素が過剰に生み出されるのを防ぎます。

 

美白ケアだけでなく、マッサージジェルとして使うのもおすすめです!

 

モンドセレクションでは金賞・銀賞を3年連続で受賞。楽天リサーチランキングでは使ってみたいヒップアップ商品ランキングと、口コミの評判が良いランキングで1位を獲得しました。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

フェアリームーン

女性らしさをアップさせる植物由来成分を46種類以上も配合した、ヒップに特化した美容ジェルです。

 

日中に受けるダメージに働きかける昼用と、ダメージをしっかりと回復させる夜用の、2種類のジェルで理想のターンオーバーを目指します。

 

朝と夜に適した美容成分をエステサロン並みにリッチに配合し、ユーザーの98.7%が使って満足と実感しています。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

ホスピピュア
ホスピピュア

ホスピピュアは湘南美容外科とシーオーメディカルが共同開発した、バストトップ美白専用クリームで、医薬部外品です。

 

ホスピピュアにはトラネキサム酸によってメラニンを発生されるメラノサイトの働きを抑え、根本から美白ケアすると同時に、植物由来成分がぜいたくに配合されています。

 

さらにホスピピュアには、潤い成分のスクワランと、肌表面を覆って乾燥を防ぐシアバターもたっぷりと使われており、出来てしまったメラニンにも働きかけて、正常な肌のターンオーバーサイクルへと導きます。

 

ホスピピュアはデリケートな部分にも安心して使えるよう、天然由来の成分だけで作られているのも特徴です。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

デリケートゾーン訴求
ホワイトラグジュアリープレミアム

バストトップの黒ずみをケアする医薬部外品のクリームです。

 

メラニンの生成を抑えるために即効性の高いビタミンC、中間型のビタミンC、持続型のビタミンCと、3種類のビタミンCをスーパーVCTと名付けられた独自技術で処方し、肌の基底層まで美白成分を浸透させます。

 

アルコールや香料、着色料など刺激の強い成分は使われていませんから、デリケートなバストトップにも安心して使えます。

 

2016年・2017年のモンドセレクション2年連続受賞、2017年5月27日発行の医学専門誌『医学と薬学』にもホワイトラグジュアリーについての記事が掲載されています。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

ラスター
ラスター

膝下に特化した医薬部外品の美白濃厚クリームです。

 

メラニンの働きにブレーキをかけるアルピニアカツマダイ種子エキス、メラニンの生成を抑制するトラネキサム酸、色素沈着を抑える党産抽出物加水分解液、有効成分の働きを最大限に高める油溶性甘草エキスの、5つの美白成分をたっぷりと配合。

 

マッサージクリームとして使うと、むくみにも働きかけます。

 

肌の黒ずみケア・美白化粧品ランキングで1位を獲得し、ユーザーのリピート率91.8%の人気商品です。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

シルキークイーン
シルキークイーン

8種類の天然由来成分で美脚ケアを行う、医薬部外品のミルクローションです。

 

カミソリ負けなどでダメージを受けた肌の炎症を抑える4つの天然由来成分、内側から毛穴のブツブツに働きかける毛穴ケア成分、たっぷりと保湿して肌のキメを整えるエモリエント成分ぜいたくに配合されています。

 

楽天リサーチの人気ランキングでは、2017年ボディケア製品で1位を獲得しており、リッチなミルクローションの使い心地の良さが評判です。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

当サイトのランキングは、各メラニン分解化粧品の総販売数や、顧客満足度、また各口コミサイトのレビューや体験談などの評価を元に順位づけを実施したものとなっています。

メラニンを減らすのに人気の美白クリームとは?

メラニンを減らすと人気の美白クリームのなかでも、口コミやユーザー満足度で大人気なのが、「ピューレパール」です。

 

ピューレパール

 

この美白クリームは、気になるワキビキニラインバストトップひじひざくるぶしなどの黒ずみ対策ジェルで、メラニンを減らす美白成分潤い成分がぜいたくに配合されているのが特徴です。

 

ピューレパールの美白成分と潤い成分

 

メラニンの生成を減らす美白成分として水溶性プラセンタエキス、甘草由来成分のグリチルレチン酸2K、米ぬかエキスを超高濃度に凝縮してたっぷりと配合。

 

プラセンタはビタミンやミネラル、アミノ酸が豊富で生命を維持するための栄養素を補ってくれます。

 

さらにメラニンを減らす効果の高い美白成分グリチルレチン酸2K、日本でも古くから使われており肌のキメを整えることで知られる米ぬかエキスが、透明感のある肌へと導きます。

 

ムダ毛処理や脱毛、摩擦などでダメージを受けてメラニンを含んだ古い角質層をターンオーバーを正常にして排出し、肌本来の美しさを取り戻すための保湿成分もたっぷりと配合されています。

 

肌に潤いをもたらすトリプルヒアルロン酸、さらに肌の弾力を保つために欠かせないプラセンタ、保湿はもちろんのこと肌の炎症を鎮静する天然ビタミンEなどでしっかり保湿し、肌のキメを整え健やかな肌へと導くことで、メラニンを減らすのです。

 

保湿成分のトリプルヒアルロン酸は、独自の技術でナノ化して成分が肌の奥まで浸透し、ダメージ肌をしっかりとサポートします。

 

ピューレパールの有効成分ナノ化

 

デリケートな肌に使うものだから、無添加低刺激にもこだわっており、石油系の界面活性剤や着色料、シリコンなどは使わず、肌にやさしい成分だけで作られたクリームです。

 

無添加処方

 

肌にやさしい成分なのは敏感肌の人にも使ってもらうためもありますが、ダメージを受けた黒ずみ肌に刺激の強い成分が含まれた化粧品でケアすると、その刺激が新たなメラニンを発生させる原因となることからも、低刺激成分にこだわっています。

 

美白クリームは、黒ずみの原因であるメラニンを増やさないためにも、無添加・低刺激はとても大切なチェックポイントですが、ピューレパールはこのポイントをしっかりとクリアしています。

 

また、一般の美容クリームの容器と変わらないデザインをしているため、黒ずみ化粧品だと見た目でバレることはまずありません。

 

さらに、ピューレパールは夏や冬などの気温変化に関係なくクリームの質感を保つので、いつでも快適に使えるのも特徴です。

 

ピューレパール全額返金保証付き

 

納得して購入できるように、25日間全額返金保証付き。

 

ピューレパールが肌に合うかどうか気になる方のために、注文日から25日以内なら1個分の商品が全額返金されます。

 

美白クリームでどれを選ぶか迷ったら、ユーザー満足度が高く、25日間全額返金保証付きのピューレパールを、まずは試してみてはいかがでしょうか。

 

公式サイトはこちら

 

 

>>ランキングを確認する

メラニンによる色素沈着をケアする方法について

肌のシミや黒ずみは、メラニンの色素沈着が原因です。黒ずみはしかたがないと諦めずに、しっかりとケアをして肌本来の状態を取り戻しましょう。

 

保湿をしっかりしてメラニンの色素沈着を防ぐ

 

保湿する女性

黒ずみの原因は肌への摩擦や圧力、紫外線といった刺激によって発生したメラニンが色素沈着するためです。

 

本来の健康な肌なら、多少のメラニンが発生してもターンオーバーによる新陳代謝でメラニンがたまった角質が排出されますから、色素沈着による黒ずみはそれほど発生しません。

 

しかしムダ毛処理をするワキ、下着でこすれやすいビキニラインやバストトップといった箇所はダメージを受けやすいため、黒ずみが気になってしまいます。

 

肌が乾燥するとパサパサ・ゴワゴワと固くなり、角層が溜まりやすくなる上に、肌表面に水分というバリアがなくなるので、より一層のダメージを受けやすくなります。

 

このため肌の角質がたまりやすく、ターンオーバー周期が遅くなり、メラニン色素がたまった角質層によって黒ずんだ肌が定着し、毛穴にまで黒ずみがたまるという悪循環を引き起こすのです。

 

これを防ぐために、何よりも大切なのが保湿です。潤った肌は柔らかく弾力が出るうえに、バリア効果も高まります。

 

これによって肌のターンオーバー周期が理想の状態にもどり、黒ずみの原因となる古い角質を体外へと排出してくれるのです。

 

>>ランキングを確認する

 

規則正しい生活を心がけてターンオーバー正常化

 

ストレスを抱える女性

ターンオーバー周期の乱れは、乾燥だけが原因ではありません。ストレスもターンオーバーを遅らせる大きな要因です。

 

さらに食生活の乱れも肌に必要な栄養分が十分に摂取できず、肌のストレスを高めて新陳代謝を遅らせる原因となります。

 

また、睡眠不足も日中に受けた肌ダメージを十分に回復できないため、黒ずみを悪化させてしまうのです。

 

ですから上手にストレス発散して栄養バランスのとれた食事や十分な睡眠といった、規則正しい生活習慣を送ることが大切です。

 

なるべく早寝早起きを心がけ、食事は3食きちんと食べる。睡眠もたっぷりと取りましょう。

 

そしてできれば朝のウォーキングなど、体を動かして汗をかく習慣をつけてください。

 

運動をすることで新陳代謝が高まり、肌本来の美しさを取り戻しやすくなります。

 

いくら高価な化粧品を使っていても、生活習慣が乱れていてはせっかくの美容効果も台無しです。

 

仕事の都合上どうしても夜遅くまで働かなければならないなど、規則正しい生活を送るのは難しいのですが、できる範囲でストレスや疲れをためないよう心がけましょう。

 

>>ランキングを確認する

 

美肌には食事も大切

 

美肌女性

私たちの体は、これまで食べてきた食事で作られています。ですから美肌も、食事から作られる部分がとても大きいのです。

 

肌そのものを作るタンパク質、美白効果の高いビタミンCやビタミンE、肌に弾力を与えるコラーゲン、貧血を防ぐ鉄分など、さまざまな栄養素を取り入れることが大切です。

 

特にダイエットをしている人は、動物性タンパク質が不足しがちです。動物性タンパク質には美肌に欠かせない必須アミノ酸が豊富に含まれています。

 

脂肪分が多いからと敬遠せずに、野菜や植物性タンパク質と組み合わせて、上手に取り入れましょう。

 

ご飯を少なくしてその分お肉を増やす、お魚を意識して食べるなど、少しの工夫でダイエットしながらでも動物性タンパク質を取ることは可能です。

 

また、女性は貧血になりやすいのですが、鉄分不足は黒ずみやくすみの原因にもなります。

 

レバーやまぐろ、肉の赤身、ひじき、小松菜などに多く含まれていますから、意識的に食べることをおすすめします。

 

>>ランキングを確認する

 

メラニン発生を防ぐお肌の洗い方

 

メラニンを減らすお肌の洗い方

体や顔を洗うときは、極力刺激をしないようにすることも大切です。

 

特にナイロンタオルなどでゴシゴシこすると、摩擦によるダメージでメラニンが過剰発生して黒ずみの原因になります。

 

特にわきの黒ずみが気になる方は、入浴時の洗い方に注意しましょう。

 

いきなり洗い始めるのはNGです。脇の汚れはごしごしこすって落とすのではなく、汗腺を開いて泡で洗うのが正解です。

 

38度程度の人肌に近い温度のシャワーで脇にあてて、脇の皮膚の汗腺を開きます。シャワーの水圧だけで、汚れはある程度落ちてしまいます。

 

ただし水圧が強すぎると、皮膚への刺激となって逆効果になりますから、適度な水圧で行ってください。

 

次に石鹸を十分に泡立てます。石鹸の泡でやさしく撫でれば、肌をこすらなくても泡が汚れを吸着してきれいにしてくれます。

 

ナイロンタオルなどは使わず、天然素材の柔らかなものか、手のひらで洗うことをおすすめします。

 

そして石鹸のすすぎ残しがないように、しっかりと洗い流してください。お風呂上がりもタオルでわきをゴシゴシ擦るのはNGです。

 

叩くようにして水分をタオルに吸収させ、その後で黒ずみ対策クリームなどでしっかりと肌を保護しましょう。

 

>>ランキングを確認する

 

黒ずみ対策は紫外線対策から

 

紫外線対策

紫外線もメラニン生成の最大の原因となります。

 

わきは服を着ているから紫外線を浴びていないと安心するのは禁物です。紫外線は一年中降り注いでいます。

 

太陽光で上から降り注ぐだけでなく、地面に反射して下から、窓ガラスなどに反射して横からなどさまざまな角度から紫外線をうけています。

 

たとえ洋服を着ていても、生地を通して紫外線は脇へと達しているのです。

 

特にノースリーブや半袖、薄い生地を洋服を着る機会が多い夏場は、わきにも紫外線を浴びていると考えておきましょう。

 

紫外線を浴びた肌を炎症を起こしやすく、とてもデリケートです。ですからなるべく刺激を与えず十分に保湿し、栄養を与えることが大切です。

 

肌の外側からは化粧品による美白・保湿ケア、肌の内側からは食事による栄養分の補給、十分に休息してダメージの回復を図りましょう。

 

>>ランキングを確認する

 

美白クリームで黒ずみ対策する

 

美白クリーム

美白クリームなどの黒ずみ対策化粧品で、しっかりとケアすることも大切です。

 

これは現在の黒ずみを回復させることと、将来のシミや黒ずみを作らないために非常に重要です。

 

現在の黒ずみには、化粧品によって潤い成分や美容成分をたっぷり補給してターンオーバー周期を整えて、古い角質を排出させるために美白クリームを使います。

 

さらにメラニンの過剰生成を抑えて将来のシミを作らないことで、最短距離で美白を目指しましょう。

 

ワキやビキニゾーン、バストトップなどデリケートな部分の皮膚は特に、黒ずみやすいので日頃のケアがとても大切です。

 

おしゃれな女性でも脇などが色素沈着を起こして、黒ずみに悩んでいる人は大勢います。

 

しかし、黒ずんでいるからと諦めていては、いつまでも色素沈着の悩みは解消しません。

 

かしこい女性は、黒ずみ対策用の美白クリームでしっかりとケアして、紫外線や摩擦などの外部の刺激によるダメージを極力減らすよう努力しています。

 

あなたも早速、始めてみませんか。誰に見られても自信のある、本来の肌を目指しましょう。

 

>>ランキングを確認する